ホームページが更新されない!まず試して欲しいスーパーリロードでのキャッシュクリア

ホームページ制作全般
スポンサーリンク

ホームページの更新をする場合、ブラウザの更新ボタンや、F5ボタンで更新することで、修正箇所を確認します。

しかし、「何度更新ボタンを押しても修正した箇所が反映されない」といった事があります。

そういった場合、ブラウザの履歴をすべて削除するのではなく、「スーパーリロード」という方法でキャッシュをクリアし、再読込みする事で修正箇所を確認する事ができます。

スーパーリロードの方法

Windowsの場合

CTRL+F5 もしくはCTRL+更新ボタン

※Windowsの場合、ショートカットキーは主要ブラウザで共通化されています。

Macの場合

Command +更新ボタン

※Macの場合、ショートカットキーが各ブラウザで異なるため、ショートカットキーを使わない方が分かりやすいです。

そもそもキャッシュとは何か

一度利用したデータを再利用するために、読み出しの速い領域に一時的に記憶しておく仕組みのことです。

例えば、ブラウザには一度見たウェブページのデータのキャッシュ機能があります。2度目は、ページに変更がなければパソコン側にキャッシュされたデータが使われるので、短時間で表示されます。

現金のキャッシュ(cash)ではなく、貯蔵庫の「cache」です。

引用元 コトバンク:キャッシュとは

つまり、更新ボタンを押しても修正が反映されない理由は、毎回ホームページのデータをダウンロードせず、パソコンに保存されたキャッシュを読み込んでいるからです。

スーパーリロードはこのキャッシュを削除する事で、ホームページのデータを新たに取得し直します。

コメント