[Windows]2ギガ以上のZIPファイルが作れない場合、7-Zipで解決!

ZIPファイルは2ギガ以上のファイルを作成できないホームページ制作全般
スポンサーリンク

サーバーからダウンロードしたデータを圧縮する場合、長年運用しているサイトだと大量のファイルのために圧縮ファイルの生成に失敗する場合があります。

具体的には、ZIPファイルは容量の制限があり、2ギガバイトを超える圧縮ファイルを作成できません。

2ギガファイルを超える圧縮ファイルはエラーとなる

圧縮前は10ギガあっても、1ギガまで圧縮できる場合は正常にZIPファイルを作成できますが、3ギガを超える場合、エラーとなります。

マイクロソフトの公式ページには以下のようにかかれています。

2 ギガバイト (GB) を超えるサイズの圧縮フォルダー (ZIP ファイル) を作成すると、そのファイルの読み取りができなかったり、破損する可能性があります。ファイルを作成したときにはエラー メッセージは表示されませんが、それを作成した後、ファイルを読み取ることができません。

引用:2 ギガバイトを超える圧縮フォルダーは、破損します。

7-ZIPをインストールし容量問題を解決

さきほど、説明したように2ギガを超えるZIPファイルを作成できません。

そこで、7z(拡張子.7z)という拡張子を扱える、7-ZIPというフリーソフトがおすすめです。

※7z(拡張子.7z)は、高圧縮率の新しい圧縮フォーマットです。

公式サイト:圧縮・解凍ソフト 7-Zip

この7-ZIPというソフトと、7zというファイル形式で圧縮する事で2ギガを超える圧縮ファイルを作成する事ができるようになります。

コメント